【カシス】視力回復に役立つ?!カシスで子供から大人までみんなの眼を守ろう!【眼精疲労】

query_builder 2023/11/30
サプリシスターズ
ブログ用写真 はっぱつゆ2

【カシス】視力回復に役立つ?!カシスで子供から大人までみんなの眼を守ろう!【眼精疲労】



こんにちは!サプリシスターズです!

今日は、カシスというベリーについてお話しします。

ビルベリーは目にいいと、よ~く知られていますが、カシスはどうでしょうか?


カシスも、ブルベリーと同じベリーの仲間。

見た目もよく似ていますが違う属に、分類されます。

ブルベリーはツツジ科、カシスはスグリ科、ラズベリーやストロベリーなどのベリーは実はバラ科なんです。

また、カシスにはいろいろな呼び方があり、「ブラックカラント」「黒スグリ」などもカシスを指します。

ブルベリーは生食で好まれますが、カシスは生食には向いていません。ジャムやリキュールで食されるのが一般的です。




そんなカシス!

色んな効果がありますが、きょうは3つ大きなものをご案内します。



①眼精疲労
カシスに含まれるアントシアニンには、「ピントフリーズ現象」の改善効果があるとされています。ピントフリーズ現象とは、”目と対象物の距離が同じ時間”が長く、目のピントを合わせたままになること。長時間のパソコン作業などで起こり、筋肉が凝り固まってしまうために眼精疲労の原因となります。

つまりカシスアントシアニンには、眼精疲労の改善効果があるということになります。また末梢の血流を活発にさせる効果もあり、筋肉のコリをほぐす効用も確認されています。

【参考】眼精疲労にもカシス ‐一般社団法人カシス協会

②視力回復
カシスアントシアニンには、目の視力悪化を予防する効果もあります。実は一度悪化した視力回復には効果は示されていないのですが、カシスは特に、学童期(つまり小学生)の近視化抑制に効果があるとされています。

ちなみに、カシスのアントシアニン含有量は、目にいいとされるブルーベリーの約5倍。このパワーは現代人にはとっても助かるものではないでしょうか?


また、カシスアントシアニンの末梢血流の改善効果は顔面の血流も向上させ、女性の悩みのひとつである目の下の「クマ」の解消も期待できます。

【参考】カシスアントシアニンが近視化を抑制 ‐一般社団法人カシス協会
    カシスアントシアニンって? ‐一般社団法人カシス協会


③緑内障予防
緑内障とは、眼の内部にかかっている眼圧の上昇により視神経が傷んでくる病気です。

カシスには緑内障の予防にも効果があるとされています。

一度傷ついた視神経は元には戻らないため、緑内障は予防が重要です。

また、眼圧が上昇しない「正常眼圧緑内障」というものもあります。


【参考】緑内障の進行を抑制に効果を発揮 ‐一般社団法人カシス協会
    正常眼圧緑内障患者におけるカシスアントシアニンの網膜血流に対する作用 ‐jstage


このように子供にも大人にも役立つカシス!

特に今はスマホやパソコンタブレットでの学習が日常化している子供たちの眼を守るためにも、是非ご家庭でアイケアサプリを取り入れてほしいです◎


私たちアヴ・オヴォも長年の研究を積み重ねたアイケアサプリを持っています。お気軽にお問合せくださいね!


NEW

  • 一生現役で自分らしい生活を!

    query_builder 2024/02/20
  • 【鉄分】栄養豊富な食事をとることで子供のADHDの症状を抑える?!【健康の基本】

    query_builder 2024/02/20
  • 今の時代に必要なサプリメント!絶対に飲んでほしい!

    query_builder 2024/02/19
  • 【ヘム鉄】どうしてヘム鉄がいいの?鉄剤では何がだめ?【貧血対策】

    query_builder 2024/02/19
  • 今日は、バレンタインデーです!義理チョコ大好き!

    query_builder 2024/02/14

CATEGORY

ARCHIVE