イノシトールとGPCが子供の身長を伸ばすのに役立つ?!

query_builder 2021/09/10
サプリシスターズ
pixta_77597011_S走る子供達

イノシトールとGPCが子供の身長を伸ばすのに役立つ?!



こんにちは!サプリシスターズです!

イノシトールとGPCという成分がお子様の成長を助けるというお話を、今日はしようと思います。


イノシトールは、お米(玄米の殻)に含まれる栄養素で、GPCは大豆に含まれる栄養素です。

そして、この栄養素たちは、人間が生まれて初めて口にする食事「母乳」にも含まれている、育つために必要な栄養素なんです。


子供の身長を伸ばすためには「カルシウム」や「ビタミンD」というのは長い間親たちが子供の成長を願って与えていると思いますが、実際、このカルシウム、ビタミンDは必要な栄養素ではありますが、骨を強くするなどの影響が強いだけで、骨や筋肉、神経などの「成長」「生み出す」というところでは、あまり影響を与えることは出来ないのです。

※また、カルシウムを過剰に摂りすぎると(過剰というのは牛乳一日コップ200㎎以上)鉄の吸収も邪魔することになるので注意が必要になります。


では、子供の身長をサポートするための栄養素とは何なのか?

それが「イノシトール」と「GPC」なんです。


GPCは成長ホルモンの分泌促進作用があるといわれている成分です。成長ホルモンは、子供から大人までみんな寝ている間に唯一寝入りの90分の間に放出されます。この睡眠時間中の質が浅ければ、放出量は少なくなることが報告されていますし、近年の寝る前のテレビやパソコン、スマホ、タブレットなどのLEDライトによる睡眠質の悪化によって子供たちは十分な成長ホルモンを得られない可能性も高まりつつあります。


イノシトールは、発育を助ける成分です。神経や細胞の成長促進に働きます。乳児にとって欠かせない成長促進成分といわれ、粉ミルクにも重要成分として配合されています。


この2つの成分は、なかなか食事ではとれないことが問題だったのですが、サプリメントに使える成分として確立されたことにより、多くの子供たちの成長に役立つことが出来るようになりました。


身長を伸ばすことを目的とするなら、成長期の15歳までが最高のチャンスです。


好き嫌いが多い子供や、牛乳を飲めない(のまない)、食が細い、朝起きない、宿題や塾習い事で夜寝る時間が遅くなるなど、こんな子供の期になることがある人はぜひ、このイノシトールとGPCを摂ってみてください。

成長は、将来の可能性をグングン開いてくれます。

子供たちが楽しく暮らせるように、少しでも栄養のチカラが役立つといいなと思います。