鉄分不足と心血管疾患発症リスクの関係。

query_builder 2021/11/05
ミスターサプリのブログ
AdobeStock_162196238

こんにちは。

ミスターサプリ®です。

日本人は、鉄分不足の方が多いと以前からお話しておりますが、心血管疾患の発症リスクと関係があるようです。

ドイツのハンブルク・エッペンドルフ大学の医療センターによる研究で示唆されました。

寒さが厳しくなるこれからの季節では気になりますね。

鉄分不足の方は、心筋梗塞や狭心症といった冠動脈疾患を発症するリスクが24%も高くなり、冠動脈疾患を含む心血管疾患による死亡リスクが26%も高くなるようです。

たかが鉄分とお考えの方、もう一度ご自身の体内の鉄分を見直してみてはいかがですか。

鉄分は酸素を全身に運び、脂肪の燃焼や細胞の再生に不可欠なミネラルの一つです。

特に脳は酸素をたくさん使いますから鉄分不足の方は脳機能が低下します。

何となくボーとしてしまう人は鉄分不足かもしれませんよ。

鉄分には非ヘム鉄とヘム鉄がありますが、赤みの肉などに多く含まれているヘム鉄の方が吸収も良いだけでなく、心血管疾患には良いようです。

サプリメントで選ぶ場合も、ヘム鉄のサプリメントを選んだ方が良いと思います。

健康を見直す最初の第一歩として鉄分を見直されてはいかがでしょうか。

ではまた。

ミスターサプリ®でした。




NEW

  • ヤクルトが日本一に!おめでとうございます!

    query_builder 2021/11/28
  • 情報はスマホからという方は気を付けて!

    query_builder 2021/11/29
  • 脳の健康維持が如何に大切か?

    query_builder 2021/11/26
  • 中国の武漢で新型コロナウイルスが検出されたのは2019年11月22日でした。

    query_builder 2021/11/25
  • やっぱり免疫力をあげておくこと!

    query_builder 2021/11/24

CATEGORY

ARCHIVE