【血管】脳梗塞を防ぐ心がけ!自分を守ろう。【突然死予防】

query_builder 2024/06/20
サプリシスターズ
ブログ写真 コーヒー

【血管】脳梗塞を防ぐ心がけ!自分を守ろう。【突然死予防】



こんにちは!サプリシスターズです!

今日は梗塞を防ぐための生活ルールのお話をしたいと思います。



心得:1

脳梗塞は突然起こる。


脳梗塞は突然起きます。そして、特に朝、目が覚めた時に発病することが多いんです。

そのため、朝起きた時に何らかの症状が出ている(しゃべりにくい、しびれる、まっすぐ歩けない、物が持てないなど)という時は注意が必要です。

朝に多い理由は、一般的に夜寝ている間は血圧が下がって血流が悪くなり、朝方には血液中の水分が足りなくなり血液がどろどろすること、そして朝は交感神経が緊張して、逆に血圧が上がる場合があることも原因として挙げられます。

先に述べたような症状や違和感がある場合は、すぐに病院へかかることをお勧めします。


また、脳梗塞は朝だけではなくて、寝ている睡眠時に起こる傾向もあります。心臓が原因で起こる脳塞栓は朝起床時に起こることが多いようです。



心得:2

脳梗塞の一番の危険因子は高血圧。高血圧を予防せよ!



脳梗塞の危険因子は、主に高血圧、高脂血症、糖尿病が挙げられますが、いずれも生活習慣病に含まれています。

普段から血液検査などで、血中コレステロールが高いといわれている人は要注意です。タバコなど血管がダメージを受けるようなものを生活で習慣的に取り入れるのもやめたほうが良いでしょう◎



ただ、一番の脳梗塞のリスク因子は高血圧といわれています。

高血圧は、普段の生活で特に不調を感じることが少ないという人もいます。

けれど、突然大きな引き金となって重大な病気を持ち掛けてきます。



基本は、

たばこをしない。
塩分控えめ。
適正体重を保つ。
程よい運動。
カルシウムとマグネシウムをバランスよくとる。
などです。

そして、意外に見落とされがちな項目を付け加えさせてください!


それは、

しっかり睡眠をとる。

です。


十分な睡眠をとれていないと、血圧が常に高い状態を保ってしまい、高血圧を招きます。そして、さらにインスリンの効きを低下させてしまい血糖のコントロールを狂わせ糖尿病も悪化、もしくは招いてしまいます。

お薬を飲んで、血圧を下げる方法もありますが、根本的な症状が改善していないとやはりいつかは体に不調が大きく出て取り返しのつかないことになると思います。

病気はなった時に後悔することは絶対です。

けどホントなら、後悔をしなくてもいいほうがいいです。

つまり普段の行動で健康のありがたさを感じつつ、その健康を大きく膨らませて大事に育てていくのが一番ってことです♬

私もそうですが、それぞれの人生。

楽しく、元気に、末永く暮らせるように、今一度健康について考えてみてください◎



NEW

  • 【ビタミンB12】疲れやすい、疲労感が抜けない・・・もしかするとビタミンB12不足かも?【疲労やしびれ】

    query_builder 2024/07/22
  • 老化促進予防はカラダの酸化を止めること

    query_builder 2024/07/22
  • 梅雨明け。いよいよ夏本番!光老化にご用心!

    query_builder 2024/07/19
  • 【貧血対策】夏のスタミナレシピ!鉄分と免疫力UP★にんにくと牛肉のスタミナライス!【鉄分レシピ】

    query_builder 2024/07/18
  • 【ヘム鉄】貧血による眠気はなぜ起きる?あなたは大丈夫?【睡眠の質】

    query_builder 2024/07/17

CATEGORY

ARCHIVE