【鉄分】子どもの元気がない?もしかすると鉄分不足かも?!【鉄不足】

query_builder 2024/06/10
サプリシスターズ
ブログ写真 和歌山の海

【鉄分】子どもの元気がない?もしかすると鉄分不足かも?!【鉄不足



こんにちは!サプリシスターズです!

今日は、子供の元気のなさはもしかすると鉄分不足と関係があるかもというお話です。


子どもたちの体は大人よりも未熟でも、成長の速度や割合はとっても多く、その分鉄分やいろいろな栄養素の必要量も多くなります。


例えば、体重1キロ単位でみると、栄養必要量は例えば、たんぱく質だと成人の1.5倍、鉄やカルシウムは2~3倍も必要なのです。



もうご存じだと思いますあ、鉄は、赤血球の中にあるヘモグロビンをつくります。


血液は酸素を全身の細胞に送り届けますが、酸素の運搬能力はヘモグロビンの量と比例します。鉄が不足するとヘモグロビンの量も減るため、各細胞が酸素不足になってさまざまな症状が出てきます。これが鉄欠乏性貧血という風に診断されます。 


小学生の貧血は、健康診断でも見落とされることが多いのですが、肌が青白い、疲れやすいといった比較的わかりやすい症状だけでなく、落ち着きがない、学力が伸びない傾向があるときも、鉄不足の可能性があるんです。



鉄は、急激に背が伸びる成長期に大量に必要とされる栄養素です。 


とくに女の子は生理が始まるのもこの急激に鉄分の必要量が増える成長期。

生理によっても男子よりも鉄が失われやすいので、より意識してとりいれてほしいのです。


ところが鉄は、体内での吸収率が非常に低いという特徴があります。


ひじきやプルーン、納豆など植物性食品に含まれる鉄は「非ヘム鉄」といって、体への吸収率はわずか3~5%程度。それに対して、レバーやまぐろ、かつお、牛赤身肉などの動物性食品に含まれる「ヘム鉄」は約25%の吸収率になります。

鉄は毎日1mg失われます。生理のある女性は、毎月計算で行くと2gは確実です。


鉄分の吸収量と併せて比べてみると、鉄分を毎日意識して摂ることが貧血予防の確実な方法だと思います。



ヘム鉄のサプリメントを、もうサプリメントが飲める年齢のお子さんや大人の場合は飲んでほしいですが、

まだサプリメントを飲めない幼児などの場合は、

きなこや、のり、あさりなど、鉄分が豊富な食材をうまく組み合わせてストックしておくのがいいかもしれません。



是非試してみてくださいね!



NEW

  • 【ビタミンB12】貧血?だるさ?疲れが取れない?ビタミンB12足りてない?【疲労】

    query_builder 2024/06/08
  • 【鉄分】梅雨のだるさを吹き飛ばす栄養のチカラ【ビタミン・ミネラル】

    query_builder 2024/06/12
  • 【頭痛】ヘム鉄で備える!6月といえばの頭痛対策【ヘム鉄】

    query_builder 2024/06/11
  • 【鉄分】子どもの元気がない?もしかすると鉄分不足かも?!【鉄不足】

    query_builder 2024/06/10
  • 【ヘム鉄】鉄分もうま味も存分に楽しめる、夏を感じる魚介カレー【貧血改善レシピ】

    query_builder 2024/06/06

CATEGORY

ARCHIVE